結婚式前に受けたエステが私にくれたもの

結婚式前に少しでもお肌や体の調子を整えておきたくてエステに通って、ブライダルエステを受けました。
仕事と結婚準備、そして家事と目まぐるしく1日が過ぎていく自分にとって、ブライダルエステの存在はお肌や体の調子を整えるためだけでなく、精神的にもかなり心地よいものとなりました。
式場の近くにあるエステサロンだったので、打ち合わせと同日に通えましたし、疲れた体と頭をしっかりと休めることが出来ました。
とても素敵な時間が過ごせました。

◇ブライダルエステでケアする部位とウェディングドレス姿で目立つ部位
通常のエステは、日常生活の中で美を保つことを目的とされているので、継続して通うものです。
(ひょっとしたら、中には毎月、何十年と通い続ける人もいるかもしれません。)
その一方で、ブライダルエステというのは、結婚式当日に一番きれいな状態になるよう仕上げる目的のエステの事を言います。

通常のエステは、つねに美しさをキープすることを目的に、定期的に継続して何年も通うものです。
それに対して、ブライダルエステは多くの人にとって、かけがえのない日である挙式当日にもっとも美しい花嫁になれるよう、スケジュールを逆算し、集中的にケアすることが特徴です。

そのため、挙式までの期間別にパッケージ化されており、それぞれの施設によってコースになっているものも多く、価格設定がお得になっているものが多いです。
(その他、悩み別や気になる部位別などの目的別のパッケージもあります。)

ブライダルエステが通常のエステと異なる大きな点は、ケアされる部位にあります。
ブライダルエステはウエディングドレスをきれいに着こなすことが目的ですから、フェイシャル、デコルテ、二の腕、背中など、ウエディングドレスを着た際に露出される部分を中心に施術することになります。
フェイシャルは、美白や角質ケアなどの肌質改善目的のものや、リフトアップのような印象に影響することもあります。
当日のメイクノリがよくなることはもちろん、きゅっと引き締まった小顔はウエディングドレスに大変に映えます。

その他、ウェディングドレスを着るうえでとても大切なパーツがデコルテです。
デコルテのトリートメントはブライダルエステの中では外せない存在です。
デコルテの血流を促すことで、肌の明るさもトーンアップし、その効果で顔まで明るくみせることが可能なのです。

また、ノースリーブのドレスが大変人気ですから、二の腕のケアも重要です。
女性であれば、二の腕はたるみなどに悩んでいる方も多い部分ですから、引き締めケアなどが人気のケアとなっています。

そして、何をおいてもプロの手にかかった方がいいのが、背中のケアです。
背中は自分自身では目が届かない、手が届かないという事で、ともかく自己ケアでは置いてきぼりになりがちなパーツです。
しかし、ウエディングドレスを着ると、背中はぱっくりと露出されます。
ですので、背中ニキビやシミ、ムダ毛のケアをしっかりと施してあげることが重要です。
その他にも、背中のお肉がドレスに乗っかってしまう…、という事もあり得ますので、こちらも引き締めケアを受ける事を検討しておいた方がいいかもしれません。
何にせよ、背中は普段ケアしないどころか、状態を確認する事も少ない部分ですので、ウェディングドレスを試着する際などにでも、自分の背中の状態を確認して、どんなケアが必要か考えておくのがいいでしょう。

後姿なんて、そんなに見られる?と思わないでください。
教会でバージンロードを歩く時も、あなたが誓いの言葉を述べているときも、披露宴の写真撮影の時も、ゲストの視線はつねにあなたの背後からあるのです。
つまり、あなたの背中は常にゲストの目にさらされているということなのです。
背中に自信を持てるだけで、ウエディングドレスを自信をもって着られるかどうか、大きく変わってきます。
ですので、背中はぜひともプロの手に任せて、美しいドレス映えする背中を手に入れたいものです。

ブライダルエステは、衣装が決定したらすぐにサロン選びを始めると後悔がありません。
3か月から半年かけて、式当日に向けて体を整えていくつもりでいましょう。
もし、1か月での急ピッチのスケジュールになると、各部位でわずか1~2回ずつのケアになりますので、よりじっくりとケアを行いたい人は、早めに取り掛かることが何よりも大切です。
費用に関しては、平均金額はおよそ9~10万円前後と言われています。
もちろん、サロンによって金額はことなりますので、よりお得に組み合わせられるプランなどを体験させてもらってから、サロンと相談することも重要です。
お試しコースであれば、定価の3分の1くらいの格安の価格で試せるようなサロンが仙台市にも多くあります。
※参考:ブライダルエステ仙台Cafe:仙台市の人気お試しランキング

こういったお得なお試しブライダルエステを活用して、サロン探しをするのがいいでしょう。
また、自分の中で優先したいケアやパーツを考えたうえで、結婚式に向けてスケジュールを立てていきましょう。

結婚式に向けてエステをすることで、まず何より自分に自信をもつことができます。
そして、ドレス映えする体を手に入れることができます。
また、エステならではのリラックス効果を得ることもできます。
当日最高に美しい花嫁さんになるために、ぜひ、結婚式前のエステにチャレンジする事をお勧めします。

◇ブライダルネイルについて
結婚式において、花嫁さんの指先は意外に目立つものです。
そこで、ブライダルネイルにも心を配りましょう。
では、ブライダルネイルは、いつ受ければいいのでしょうか。
もちろん、ネイルの種類によっても異なりますが、基本的に言って、マニキュアによるブライダルネイルは耐性が弱いため、結婚式の前日に仕上げるのがベストであると言われています。
また、ジェルの場合は、比較的持ちが良いため、一週間前でもよいでしょう。
さらに、ネイルチップによるブライダルネイルであれば、早めに予約をし、数日前には仕上がるようにするのがよいでしょう。